読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるぬくぬく ひだまり's Life

魂のヘルパー ひだまりです♪ もちまえの共感力をいかし あなたの枠をこえ すべての輝きをみつづけます。あなたの目覚め(思い出す)に丁寧に寄り添います。

さてさて、、、

じぶんの本当の想いに

やっとやっと向き合ってみて

 

そこを生きよう♪って
しっかりじぶんの人生の主役であろうって 

 

やっとやっと心が決まってみたら

 

 

あぁ。。
ホントにもう大丈夫なんだなぁ。。って

そう思って、

 

 

そしたら


もう

「する必要のあること」なんて
な~んにもないんだなって思いました。

 


きっともともと「そう」だったんだけど
ど~~も、そう思えなかったな。。

 

けど、思えちゃいました。

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


これまで
向き合ってみてるつもりだったけど
まだまだ
ちゃんと向き合えていなくって

 

だから
どんどんどんどん押し寄せてくるように
感じられて

 

それで
どうしても必死になった
一生懸命だった
チカラが入っちゃった

 

じぶんで居る、という
ただそれだけのことに。

 


そして今度は

もう本当に大丈夫だって
腑に落ちたから

 

 

正直、
今まであんまり頑張ったから
もういいやって

 

ちょっと思っちゃったよ~~~

 

( ̄▽ ̄)

 


もう何もしなくていい
「わたしが」やらなくていいって

 


今の沈黙に

あの人なら
こんな風に愛を贈ってくれていそう
あの人ならきっとこんな感じかな
とか
いっぱい思ってくすぐったかったです

 

m(_ _)m

 

 


今回は
その先があったんだって

知ることが出来た後だったから

 


ひとつひとつ
ゆっくりなわたしを

 

他のひとみたいに進めないわたしを
サクサクとやれちゃえないじぶんを

 

しっかり優しく待ってあげてみました。

 

、、、、、

 

いや、ちょっと
ホンっトに遅いね( ̄▽ ̄)

 

我がことながら
ビックリよぉ~~~(笑)

 

 

でもちゃ~んと
あった
着けた
感じられた

 


だって元々、
「それ」があったから
頑張ってみたんだもの

やってこられたんだもの

 


伝えたいこと
やってみたいこと

うん!
いっぱいあった*\(^o^)/*

 


そして今は


それもそうだけど、

一番には

 

じぶんの不器用さ
これまでと同じには出来ない加減に

 

もっともっと丁寧に
つきあってあげてみようと
思っています。

 

 

これまでちょっと
その出来なさ加減に
困っちゃってて(>_<)

 

それをもじぶんの一部として
やっていこうとはしてみてたけど

 

でもまだ受け入れきれなくて
「不器用さに振り回されてた」と思う

 

 

でも思ったの
こんなに応援していただけているのは
応援していただけてきたのは


出来たか出来なかったか

でも

出来るのか出来ないか

 

でもなくて、


それでもなんでも
とにかく必死

 

諦めなかった
投げ出さなかった

 

からかなって。

 

 

【 世界と思いやりたすけあって生きる
そのためにわたしに出来ること 】

 

それを、ただそれだけを追い続けて
見えてきたもの
知ったこと


そしてわかってきた

 

【 魂のこえは、てきとーにしか聴けない 】

 

ってことを

これからも伝えていきたいです。

 

 

じぶんの不器用さ
これまでと同じには出来ない加減
とつきあっていく過程も

 

情けないこと
恥ずかしいこと
って隠しておこうとしないで

 

それも大切に大切にしながら


生きていってみよう

そう思っています。

 

 

じぶんと折り合いをつけていくの

 

他の方の感覚からすると多分、
三倍くらい時間かかるのかもだから

 

それも大切にしちゃうから

 

これからはますます
側から観てたら

 

ん?あれ?なに???
ってなることがいっぱいかもしれません

 

けど、わたしも伝えられるように努めてみるので
大目にみてもらえたら嬉しいです♪

 

ありがとう
愛しています<3

 

∞    

 

今日もすべてのひとが  

今一番しあわせの場所にありますように    

 

∞             ∞             ∞             ∞  

 

ゆるゆるぬくぬく  ひだまり's Life    

 

すべての輝きと共に  

あなたを超えてあなたを愛してもいいですか?

 

    魂のヘルパー   ひだまり   nukunukuhidamari333@gmail.com  

 

∞             ∞             ∞             ∞

 

f:id:nukunukuhidamari:20160910064620j:image