ゆるゆるぬくぬく ひだまり's Life

「生きる」は、きっと子どもの頃の“あの”「夢中にあそぶ」〜そこに還るまでの道のり。突っ走っては転んでつまづいて落っこちて、そんなわたしの今です。思いっきりあそぶ今をすべてと共に。

こころ、存在、生命

考えてみれば

 


「ものさし」の違いに

 

驚き
戸惑ってきて

 

 

 


それを綴ってきた軌跡

 

 

 

 

 


こんな奇跡も

 

 

在ろうことか

 

 

 

 


そんな風に捉え

 

そんな風に移ろい

 

そんな風に行うのだなぁ

 

 

 

 

 

 

個と

 

集と

 

 

 

流れと

 

傾きと

 

 

 

 

 

 

贈っていただいた

 

あの行為

 

 

 

 

届けられた


あのことば

あれらの想い

 

 

 

 


届かなかった

ことごと

 

 

 

 

 


同じことをやっても無意味だし


やりたいとも思わない


(↑あ、ココまた突っ込まれそうだな・笑)

 

 

 

 

 

その瞬間(とき)その瞬間(とき)

 


明け渡せることと

 

 

譲れない大切なこと

 

 

 


が、ある

 

 

 

 

 

 

外も

 

内も

 

 

 

大切にする

 

 

 


それが生命を護ることだと


感じているから

 

f:id:nukunukuhidamari:20170103150248j:image