ゆるゆるぬくぬく ひだまり's Life

「生きる」は、きっと子どもの頃の“あの”「夢中にあそぶ」〜〜わたしが人生の強制終了にあってから、もう一度、そこ、「生きる」に還るまでの道のりを、感覚的に感じるstory=魂の響きのままに綴っています。突っ走っては転んでつまづいて落っこちて、そんな今です。

承 個 、唱 許 、祥 姫 〜あかし ショウコ 〜

出来ないこと

 

怖いこと

 

 

いま、これまでの

外にあること、もの

 

 

 

 

 

不完全である、証拠

 

拡がりが   有る     由縁

 

 

 

つながれる、深まれる

 

 

明かし

 

 

ワザワイ

幸の源

 

 

あーめん(-人-)

ヤ ミ

病み

 

 

 

突き刺さる

矢   身

 

 

闇がないと

見出せない  輝き

 

右と左

 

病み  と  快、

 

善   と  悪

 

 

 

あいだに在る

透きま

 

 

 

判断を超えた

 

真ん中の居場所

 

 

 

'・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。..。.:*・

 

永いあいだ

 

輝きの場を好んだ

 

ぬくぬく

 

 

暫し、タブーに

嫌なトコ

陰に、ちょこちょこ指先〜肘くらいまで

着けていたら

 

 

背中を押されて

いっきにドップリ、、

ひたってみる

 

 

 

なるほど、

 

三次元で居きるのには

好き  か、嫌や

 

だったと腑に落ちる

 

 

だからナニ???

の世界

 

腹が座る、感覚

ぼやぼやと逆な感じ

寛ぎのところ

 

侵さない

醒めるのバショ

 

ありがたき、所以

 

 レターポット
山下 敦子のレターポットはこちら https://letterpot.otogimachi.jp/users/3059 #レターポット

 

 

生(なま)ける?

視点を保(も)つ

 

うごき

 

 

閑か

 

 

 

さよう

はんさよう

 

作法

 

 

何もしないも

やり過ぎるのも、仲間(中間

 

ほ〜〜〜っと、

 

はぁって

 

 

出来たらいいね

 

そらは

いつもそこに在るから

 

 

f:id:nukunukuhidamari:20180208071242j:image

 

 

 

さん そ 〜 讃素 〜

懸(欠)けたら

溜(つ)まる

 

すって

はいて

 

 

ほっとするとき

笑ったとき

 

泣いたとき

 

息がいっぱい入ってくる

 

 

 

ビックリしたとき

 

飽きらめ

留まり

 

霧はなしたとき

 

 

活き   が停まってる

 

 

 

唄おう

 

笑おう

 

揺れよう

 

 

自然と息が

吾れがはいってくるように

 

 

ただ、やる

ただ、いく

 

ただ、あり

ただ、ない

 

 

 

ただ

 

f:id:nukunukuhidamari:20180208012625j:image

カタカムナかるた

音(おと)

 

 

おこってる

いま、なにが

 

起こっていますか?

 

 

 

力が、

こもっている

 

怒ってる

困ってる

 

 

 

すべて

 

起こっている

 

 

f:id:nukunukuhidamari:20180206093407j:image

 

ち が い

わたし

 

 

あなた

 

 

地、つづき

つながれる

つながっている

 

 

血  がい

 

外のわく

 

 

戦   となれば壁

線 であれば界

 

繊   なとなり

 

意   ぬくまる

 

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

たくさんの人と

 

ドコでつながるのか

 

 

ひとりの人と

 

いかに立つか

 

 

意欲

違和感

 

せんに縁取られた

内でつながる

 

 

 

f:id:nukunukuhidamari:20180130125846j:image

 

 

 

すき

好きなこと

 

好きなもの

 

 

透き  間

 

 

 

ぎゅーーーーー

過き、と反対の

 

 

す      き

 

 

 

 

f:id:nukunukuhidamari:20180123163321j:image